lilacのブログ

サンクチュアリ教会との出会いで今までの偏り複雑な思考回路をシンプルにする為のブログです。

頑張るのでござる。

私自身を客観的、洞察しているつもりでも、それは、私を中心として見ているわけだと、夫の一言で、何日か落ち込みました……が、次第に諭させていただきました。


私の祈りがとても美しいとは言えない、聞くにも耐え難たかったようです。


今日の朝の祈り

私に祈るチャンスを与えてくれたので、美しく祈るとはどんなことか?


正直に祈ると、聞くに耐え難き……


だからといって繕って祈るのも……


夫からの忠告は結構ズキンときます。


心が美しくない!

鶏の喧嘩みたいに、カチンコチン!


ここ何日か、美しい心を持つためには?


そんなこと考えながら、忙しく過ごしていました。


師走ですね〜

皆様はいかがお過ごしですか?


ある、サンクチュアリの救命ボートに、家庭連合から、電話がありました。


「教会に戻りなさい……」


……連合でしょうに……


「お母様はメシアです。

お父様のご両親も堕落人間でした。」

もしその方が私のブログを見ておられましたら幸いです…

なぜならば、

電話をとった、サンクチュアリの救命ボートの代表者は、

聞くにも耐え難い…かったそうです。


救命ボートで孤立して寂しいだろうに…

コミュニティーもない中、どうするのか?

私たちは、クリスマスパーティーもするぞ!


寂しい?


神様と共にあるものは寂しくなんかないのでござる。



お母様をメシヤと思う…

思考回路で、コミュニティーにしがみつき、そこしか、わかりあえる分かち合える人がいない…

それこそ寂しいでござるよ。



信じる者は救われるのか?


私はキリスト教会の、礼拝に参加しながら、感心します。


お父様も聖書をよーく勉強されていたと聞きます。

クリスチャンも、聖書をよーく勉強しています。


クリスチャンが、生きた再臨主メシヤに出会えないのは、十字架にあると思います。


すべてを十字架に、結びつけてしまう信仰の思考回路。


それでも、必死で頑張って信じた道を歩んでいたらいつかはみんな出会うかもしれませんね。


無期限断食されてますか?

目的は霊界を動かし、亨進ニムを動かす為ですか?


どんな動機であれ、神様が共にいてくださるのならば、必ず答えが見つかりますよ…


亨進ニムこそ正しい!

啓示がおりたりして…


私もクリスチャンのように互いを賛美仕合い、励まし合い、、心を美しくする努力もしなくては!

しかし捉えか方も発想も、思考回路も、急には変えられません。

しかし努力はしなくてはと思っています。


恥ずかしい!


醜い心!


的をついた忠告!


頑張るのでござる。


生きているのでござる。


生かされているでござる。


感謝でござる。


忠告もまた感謝でございました。


ダルメシアンのハルちゃんもすくすく大きくなっています。

家の雰囲気も明るくなった気がします。


冬なのに春のようです。

ハルちゃんありがとう。


ブログを訪ねて下さった方々も、ハッピーな日(ハル)をお過しください。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。