lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

夫婦が一番の信仰の友

わからなかったら黙って従って行くと?

どこへ行くのかな?


子どもたちと教会の今について本音で話しています。




夫はクリスチャンの教会で、チャニャンチームに入ってボランティアしています。


家では日曜家庭礼拝をさせていただいております。




私は体調管理のため土日は仕事の疲れを解毒していますので家にいます。


人生の疲れも、解毒中ですよ…


神の摂理も、シックに求められていたことは

命をかける事!

死んで当たり前!具体的な献金!

露骨な献金催促!


神を愛し隣人を愛するキリスト教の精神とは程遠い


暗黙のルールというものが確かに存在しています。


それでも信仰の友のために命がけで歩む人もいらっしゃいます。


教会を批判することもなく、静かに離れて暮らしている方もいらっしゃいます。



全てにおいて時があるのでしょう。


お父様の3代王権は、発展することでしょう。


批判したり反対したりしたらもっと発展することでしょう。


打たれたら、大概の人の思考回路は、ぺっちゃんこ?


お父様の思考回路は打たれて奪う!ですね。


この道、ふり返ると、可愛そうなメシヤを、私で良ければお助けいたします…


何もない私が、創造原理でなんとも立派な神の子なのだと思って、傲慢にメシヤを助ける思考回路が出来上がっていましたよ。


家庭を持って夫は韓国の大企業に務めた頃は私も普通の人の思考回路だったと思います。


しかし………祝福家庭なら一度はご父母様のお近くへご子女様のお近くへ、共に過ごしてみたいと思うのではないでしょうか


何かとてもスペシャルでみんなの注目の方々、

世の中はなんと言おうと祝福家庭ならそんな事なんてこともない事ですからね。


神とサタンは共にいる?

この頃そんなこと考えますよ。


理想が高すぎると現実につまずく事もあると思いませんか?


つまずいたときは一休み一休み!


言いたい事思ってること、人に云うとそうめん流しのように流されて人の耳に入るので、神様にそっと、報告祈祷…満足しませんか?


信仰の友、決して裏切らない、告げ口もしない、神様と共にいる、そんな友いますか?


夫婦が、一番の信仰の友、だという人もいます。



私も賛成!



寒い冬永遠に冬ではない、春が来ましたよ。

夏みたいに暑い日もありますが、

人生も、きっといい時ありますよ。


いま、落ち込んでいる人も、悩みの中にいる人も、きっと道がありますよ。


私もいい日もあれば、落ち込む日もあります。

頑張りましょう!

ブログを訪ねて下さりありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。