lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

警察に相談に行く前に……

やってくれました……


静かな住宅街で大型犬を飼うことは大変な責任があります。


覚悟はしていますが、まだまだ責任感がうちの家族には必要なようです。


ダルメシアンのハルちゃんが散歩中の、おばさんに飛びかかろうとして…


おばさんはビックリして……


ダルメシアンのハルちゃんの口は一応、開口制限していましたが……


おばさんは今年の3月もハルちゃんから飛びかかられていたようです。



子供が散歩中の出来事でした。


プライベートレッスンも受けました。



おばさんのご主人が、家に来られ、小さい犬に変えてほしい、おばさんは怖くて散歩もいけない……と……


夫が接待していろいろと聴いてあげていました。


結論は、散歩コースを変えること。


3度目はアニマルコントロールが来ることでしょう。


大型犬を飼っている人もたくさん見かけますが……


ダルメシアンのハルちゃんは目立つし…


アジア人ということも???



警察に相談に行く前にうちを訪ねてくださったようでした……


責任感が不足していたと、深く反省中です。


ピーナツバターを美味しそうに食べています……


ハルちゃん頑張ろう!!


ありがとうございます。

眉間の縦縞模様がなんとも言えません。

久しぶり。猫のアイちゃんです。

眉間の縦縞模様がなんとも言えません。


鋭く見えます。



小さなネズミも、捕まえてくれます。


人間より鋭い感覚が備わっているのでしょう。


ネズミがいることも知らずに過ごしてます…


猫のアイちゃんも若いときは、ドアが開くとすきを狙って外出!

この頃は年のせいか、家から出ません。



ブログを訪ねて下さりありがとうございました。

一年たったワン

ダルメシアンのハルです。


写真撮影と言うことでポーズをとっています。


なかなかのハンサムだとライラックのママさんは思っています。


人間の家族と一緒に生活して一年たちました。


一年前の写真です。


時々ダルメシアンのママ、兄弟姉妹たち…

犬小屋の隣で一緒に生活していたウマさんたち…


ライラックのママさんは僕の目をじっと見ています。


心を読もうとしているのか?


犬の心読めるの?


ボクはベジタリアンになったほうがいいと獣医が勧めています。


血尿も治まったけど……


お金のかかるペットでごめんなさい。


僕のこと家族の一員だと言ってくれるパパさん。


出勤前に散歩にも連れて行ってくれる。


電話でベジタリアンドッグフード買ってくるとか言っていた。


家族〜いい響きだな〜


感激だワンワン!!


ライラックのブログを訪ねて下さりありがとうございました。


ライラックのママが感謝してるよワンワン!!