lilacのブログ

サンクチュアリ教会との出会いで今までの偏り複雑な思考回路をシンプルにする為のブログです。

メシヤはDNAを堕落前に修正する為に神様から送られた方!

真のご父母様の離婚ならば、私はどうなるか?祝福家庭は?


悩みの思考回路に入り込んで迷路の中をぐるぐる回っていますか?


離婚したいですか?


性格の不一致、信仰の不一致、

それが理由ですか?


三万双の時も、任地期間中に祝福解消した人もいました。


しかし、再祝福受けてもっと大変な方とめぐり逢い………


それからどうなったかわかりません……


教会祝福を受け、私の祝福も、段階があります。


お父様は韓マザーに命を懸けた真の愛を貫かれました。


サンクチュアリではないから、家庭連合でもないから、

キリスト教徒になったから、

仏教徒になったから、

酒が飲めると喜んでいるから、


いろんな祝福を受けた方のその後があることでしょう…

ここがまさに人間がロボットではない、自由と責任を持った存在である証でしょう。


原理原則を、重要視し、み言を、自分にではなく、やたらと人に、当てはめて面白がる………

あの人は!あのひとも!…


だから何なのか?どうなれというのか?どうしたいのか?


心の狭い人たちはどこにでもいます。


神様に誓い毎回誓いながらも守れない実行できない、そのうち疲れ果ててどうせ私には無理!できない!ひねくれ者になる。


神様の被造世界に対する、長い長い時間…約束の時間

初めであり終わりである変わらない約束。


命の木を作られ善悪知る木を造られ他のどの木からもとって食べてはいけないと教えられた


…にも関わらず


とって食べた!

人間のDNA!

異変!!!


故に、


神の子になるはずの人間が

『病』堕落という結果を招いてしまった。


メシヤはDNAを堕落前に修正する為に神様から送られた方。

身体も霊人体も。

歴史も言語も。

文化もスポーツも。

メシヤの生まれた民族は長い長い神の訓練を受けた民族、

善悪知る木の実を食べないように…



月の光が夜の世界を照らし

太陽の光が昼の世界を照らす


自然のバランスは何とも言えない神秘的な美しさを持つ

でしゃばることもない!自然に月と太陽が地球を守る。



お父様が定めて下さった、夫婦の因縁、神様の前に誓った私達。


この世の結婚の誓いも、

嵐の日も、

吹雪の日も、

人生山あり谷ありの中でも

夫婦として


『人という字』


のごとく支え合う


なのに宗教が変わったから離婚!


STOP!


もともとお父様の祝福に感謝してなかったか、

教会で片思いの人でもできたか?


いろんな理由があるでしょう…

同じ国同士でも難しい結婚。

ましてや交差祝福はもっともっともっと難しいでしょう。


サンクチュアリに来たから、

お父様も、完成祝福の相対には韓マザーではないから…

混乱してますか?


ちょっと待ってくださいよ…

超越的発想!


お父様の初期の初期の頃、

この世から見たらすべてを捨てて、教会にやってきた婦人たち…

その方々の生涯は?

捨てられた子どもたちは?夫は?両親は?


家庭を捨てて教会に飛び込み、

学校を退学して教会の為に万物復帰…そんな人たちは


後悔して、子どもたちはハーバード大学へ…優秀な学校!職場!へ


教会は神様の愛が中心ですよ〜

と言いながらも、学歴主義!


ひとりひとりの矛盾したままの姿形が今の教会のお姿。


誰が見てもおかしい過ぎますよ!


天宙主管の前に自己主管!


お偉い方々が多すぎますね〜


自分の人生ですよ……

誰かのせいにばかりしないで


夫が問題!妻が問題!子育て失敗!

ならばそこから、気づいた時点から頑張りましょうよ。


気づきもしないで

悔い改めもしないで


天道への反逆者!


もいますか?


人の世話焼きご無用

人がちゃんとします。


お父様に頂いた祝福を守り子どもたちを神様の国の為にしっかり育てる。


家庭連合にいらっしゃる方も、出発のズレは、はじめはなんてことなくてもそのうち天地の差が生じても気づかずにこの世を去るわけです。

人の寿命は長くて100年…

あとは子どもたちに矛盾だらけの問題と、絡まりあった因縁の数々を残してゆくのです。


家庭連合の神様は夜の神様でもなくイエス様もお父様もいません。


滅びの道は、みんなで行く広い道、楽しくガヤガヤ笑いながら飲み食いして……

美味しいケーキ買ってお茶会!日本の和菓子買ってお茶会!

楽しいね〜楽しい???

何時まで?



救いの道は?ラクダが針の穴を通る……絶対できない考えられない常識ではない道


韓日家庭は、信仰のない、ほとんどない!酒飲みもいる、精神の病を持った人もいる、貧乏財産無し……そんな方々をもお父様の祝福に参加し、日本の兄弟姉妹たちは苦労し、


そんな兄弟姉妹たちに感謝するどころか日本が悪いから!

それは強制連行でしょうが…

それは慰安婦問題でしょうが…


そう思ってこそ分水嶺を超える……?


韓日の子どもたち日本語話せますか?

玄界灘を渡り神の祖国のために犠牲になった美しい心を持った日本の中の日本人…その言葉……

恥ずかしがらずに嫌がらずに、堂々と学びましょう!


韓国は、メシヤも出た国、悪魔もいる国。極端な国です。


リマを持って頑張りましょう!


皆様の幸せをお祈りします。

ラスベガスの銃事件の影響か

悪の同時性とも言おうか?


アルコール類、ドラッグの、自由と、開放、それから人間はどうなる?


大人より、影響受けやすい子ども達は、どうなる?


子供の学校では、ラスベガスの銃事件の影響を受けた、高校のフレッシュマンが、銃を撃つぞ!となったもんだから、タウンの警察は、総出動!

学校内も生徒をクラスから出さずに様子を見ている…。


人の命を大切に思えない、

ドラッグとナイフは、見つかったそうです。今、彼らは牢屋に送られたそうです。



悪は細胞の中に確かに生きて活動する時を見計らっている………


神様を知っているから大丈夫!二世だから大丈夫!一生懸命み旨を歩んでいるから大丈夫!


人間の基本的欲求が不満!超不満を持つ人たちは、幸せそうな人を見て、空腹を知らない人を見て、綺麗に着飾れる人を見て、庭付きの家に住む人を見て、

どう思うか?

見たまま感じたまま、子どもたちは正直です。

悪にも正直です。すぐにまねる。


子どもたちはその家庭の実ですよね、親がいくら善人、良い人、と評判されても子供の姿は隠れた親の鏡ではないかと思ったりします。


神様のために生きたらみんな我慢!


戦時中の我慢、そんな我慢を、大人は子供に押し付ける、


神様がなんとかしてくださる!と信じて我慢我慢…


でも、善悪の中間で右往左往、行ったり来たりの私は、はたして善なのか?


悪を抱えたまま善人だと思い込んでいるのか?多分たくさんの悪を持ったまま善人ぶっているはず。


人に、説教する前に、私の悪なる衣を洗いましょう。


みんな聞いてほしいから何でも話す、でも!

その情報は、すべて、よく聞いてうなずいた人の心の中に収められ、いつかあなたをコントロールする為に………


推理小説みたいな世界ですね…


なぜなら目的を持って生きている人にとっては、人脈も金脈のうちですからね…


悪は、祝福を受けてもありますよ!


神様は悪には相対されませんが、人間は善悪中間地点で大手を振って生きています。からね〜


努力が必要です。


ところで悪とは?

何なのか?


道徳?


善とは?


人間は善を追い求めようとする良心を持っていますが、非原理の愛に落ちた、DNAも持っています。


子供の学校で起きた銃脅迫事件を通して、家庭教育の重要性を、考えます。


一世の方々も子育て成功?


失敗?


人のせい、教会のせい、

誰かのせい、


私のせいですよ!責任転換してすぐ忘れる!

忘れたらダメなことはちゃんと記憶して頭のタンスの中に仕舞いましょう。


たまに引き出して、反省しましょう…


教会で大きな顔できますか?


天にも顔向けできない心情で謙虚に謙遜に、それでも生かされていることを感謝しましょう。


同感?ですか?


私はそんなこと思いながら、一日合計1000パウンドの荷物を運ぶ時もあり、とうとう肩が……手が…力がすっかり抜けてしまいました。

明日も朝4時に起きて活動開始です。仕事前にYMCAでサウナです。


ブログを訪ねて下さり最後まで読んで下さりありがとうございます。


皆様のお幸せをお祈りします。


🌾🍁🍡🎑

偽教師たちが統一教会にもいたのでしょうね〜

疲れた………


30パウンドひとつのBox、

それを二十箱出荷………


昨日から本を、出荷中です。


なんの話かと言いますと私の仕事です。


歪んだ身体をなんとかバランスをとりながら腰に負担を少なくするために身体全体を使い荷物を動かす。


疲れた………


それでもなんとか途中倒れずに持ちこたえて帰宅できました。


ある事を書こうか???


思い留まりました。




天宙主管の前に自己主管



サンクチュアリ教会が

統一教会時代の習慣性を変えきれるか?


偽教師たちが統一教会にもいたのでしょうね〜


神様へ人を導く教師たち…

アベルカイン思考回路…


聖書の中でも偽者に気をつけるようにとあるように、聖書は時空を超えて共通しているようです。

キリストに従う者たちへの教えでしょうね。


何も考えるな!前進!

考えを止めてしまい立てられた中心者についていく信仰生活が善だったのか?



善悪の混沌とした時代です。


考えていかないとまたまたキリストを裏切る者の後ろに並ぶかもしれません。


真の神様を知っているのか?


真の父母様の写真の隣には、中心者の家庭の写真がある……

その家庭に敬礼を捧げる


混沌としている…

善悪も何もなく、公的私的、秩序もない……


そんな教会もありました………


そんな人たちは、今は静かに良い人になっていますね〜


恐ろしいものを見ました…

神様神様という人の中で……


その人たちの言う神様は?誰だったのでしょうか?


血も涙もないような人たち?


善だ!

我こそ正しい!

神様の代身者!

中心者!

アベルだ!


大きな落とし穴、勘違い、

謙虚さのなくなった傲慢集団!


今は息を潜めていますか?


時が来るのを待って…羊のように従順になれるとは、宗教の中に入り込み誰よりも素晴らしく見せる……


柔術で心身を鍛える。

決して悪なるものが入り込まない私作り。


天宙主管の前に自己主管!


皆様の幸せをお祈りします。