lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

統一教会の中にもオウムの幹部達のような思考回路を持つ人もいるかも

日本人と新興宗教の思考の旅にでかけていました。

オウムの死刑が執行され、マスコミでは、マインドコントロールが、解けたか解けなかったか、最後の言葉は?マスコミは大衆の心を代弁している善き語りてたちになられて…

すべてのカルトを語れる、解説者議員さん…お出まし!

日本の中に新興宗教は似合わない…若造のくせに!とでも、日本の大霊界はおっしゃっておられるような気がします。



死刑を殉教と捉える人もいるかもしれない。

最後まで真実を語らなかった教祖…

その教祖を今も信じている人がいる現実。


ハルマゲドンに備えて武装している。

まだ来ない、いつ来るかわからない…ハルマゲドン!


日本人は極楽浄土へ行くためにお教を唱え、信仰を、守ってきた。

まだ行ったこともない、見たこともない極楽浄土…


古事記の中に出てこられる神々を祀る。

神々が生まれくる命を護る国…日本


日本に生まれて来た者の宿命、

日本人の心に宿る魂…


オウムは破壊破滅の神々を信仰しているのか?

善悪の基準は?

宗教、思想、政治、極端な方向へ人を導く

、死ぬまで変わらない思考回路

神格され、英雄と呼ばれる。


オウムと統一教会の洞察の旅をしていこうと思います。

統一教会の中にもオウムの幹部たちのような思考回路を持つ人もいるかもしれませんね。


人が信仰を持つこと…自由だけれども、信仰とは、???なんぞや???


お父様の事どれくらい知ってるつもりかな?


コミュニティーだけ。夏休みはキャンプ!

真の父母様でも大丈夫!子どもたちはそんなこと

何でもいい?

メシヤ?みんなメシヤじゃない〜

韓オモニも、メシヤ!それでいいじゃない〜

夏休みは始まり、キャンプも大盛況!


八百万の神々を奉る日本人の思考回路は世界を一つとする?


こんな時はキリスト教のキャンプに行って聖書の勉強したほうがまだマシかも…


私の洞察の旅はまだしばらく続きそうです。

白衣の天使が悪魔になる時

災害ニュースの影で、

恐ろしい事件を見つけました。


白衣の天使が悪魔になる時、


病院という特別な空間の中で、人が生まれ、人が死ぬ、人間への尊厳、命を助けるための思考回路が存在しているはずなのに…


自分勝手な都合だけを考える、神をも恐れぬ悪魔を見たり…


命に対していい加減すぎる、

資格さえあれば良し!完璧思考回路の落とし穴、

頭は良くても、人間失格!

みんなから、白衣の天使と見つめられてる…と、同時に悪魔はグローアップしている


看護師は、神様がわかるのだろうか?

命の尊さが、わかるのか?


仕事さえしておけば良い思考回路…

人間失格!看護師失格!


末期患者さんの天命は、天のみが知るはず…

安楽死を求めていたら別だが…


日本で…こんな事件があるとは…


その看護師は死刑を望んでいる…

自分のした事を、自分で…裁いている…

日本の医療関係者たちの中でも危ない人が多いのかも、医療ミス、人為的医療ミス、どこにでもある気がする。


アメリカで、子供の友達のママさんが、子宮の手術中、尿道を、切られるという、初歩的な医療ミスで、長年苦労されていた。仕事もできなくなり、病気治療も長引き日常生活も不便、こんなミスするな!



私も、アメリカで帝王切開の、麻酔中に意識がもうろうとして、危ない!ヘッドアップ!!!

思いっきりしかし声は微かに……急いでヘッドアップしてなんとか意識も落ち着き、一安心、

18年前のことです。



日本の医療機関は、大丈夫???隠れた問題が多かったりして…連帯的に、つながっているし…

問題を発見できなかったという事も問題ではないでしょうかね?


白衣の天使に悪魔がいつから、どのようにして、囁きかけたのか?


天一国の、看護師は自分にささやく悪霊も、

病人の悪霊も、追い払う、神を愛し人を愛する看護ができたらいいですね。


神を知らない、知ろうともしない、金と不倫こそが幸せだと信じる者たちの行く末は…

この世は神を知ることが馬鹿げていると教える。宗教を持つことが反社会的だとでも思っている。


神も知らず、神を信じようともしない世代こそ、悪魔が笛を吹くその音色で突発的事件を起こすのではなかろうか?

恐ろしや〜神も仏も何もない無神論者たち…恐ろしや〜


フランスでは、、難民援助したという理由で裁判にかけられた方がいたようです。

フランス革命は自由平等友愛ではなかったかな?

みんな善悪が混乱してますよね、終末でしょうね。

思想哲学宗教何が善であり何が悪であるのか?

この時代……


ブログを読んで下さりありがとうございます。

人生のライトハウスこそ神様だと思います。

いつも神様と共にお過ごしください。

慈愛の心が芽生えたのか?

サンクチュアリサポーターの、姉妹から電話がありました…

話をずっと聞いていくと…話しだしたら止まらない…


以前はカチンコチンと来た言葉も、この頃は…なんとも可愛そうに…


私の中に…慈愛の心が芽生えたのか?


人のことはわかりすぎるくらいわかって、話を聞きながら、答えを出したいときもあります。

しかし…言って悟れる人ならみんなから言われた時に悟っておられることでしょう。


可愛そうな人…知っている!なんでも知っている!

誰よりも知っている!とご本人は思っていらっしゃる!


神様の人類復帰がゆっくり、忍耐強く流れていくのですね〜


神様が、忍耐して見つめておられるようです。

…この人が私のこと、何かと噂しても、可愛そうな人だと思う心が先立ち、噂しても、陰口言っても大丈夫だよ…


偏った信仰観とでも言うべきか?

極端な信仰観なのか?

コロコロコロコロ変わる人だ…


本人は本気で信仰者と自己満足以上に自信たっぷり…

それでも…

少し離れて見てみると…

可愛そうな人だと思う…


人に左右されることほど暇でもないから…

こんな人もどんな人も命ある限り神様の愛する息子娘たちなんだろうなあ…


それぞれが間違っている!私が正しい!

答えを出せる人はいるのかなあ?

私の中の良心…大切です。

正しい人もその時代では大きな存在だったかもしれない…そのうちみんなから忘れ去られてしまう…


人は悟った分だけ…誰もの悟りが統一するなど…ありえない…

もしもあったら、悟りではなく、ブレインワッシュ?!


自分の欲心と、神の願いを、ビビンパみたいに混ぜ込んでいる人…

神が私に何をなしてほしいと考えているのか?

私が神のために何をなしたいのか?


リーダーが、もし間違った方向へ導いていても…

奴隷ならばついていくだけ…


なぜ不幸なのか?

なぜ病気になったのか?

なぜ家庭内が複雑なのか?


誰かが良くしてくれる。

子供も、誰かが友達になってくれる。

誰に任せるというのか?


あなたに与えてくださった神様の命…

しっかり育てましょう。


大分調子も良くなりました。

仕事復帰できそうな所まで回復しました。

痛みがなくなったら、カイロプラクティックに、行ってみようと思ってます。

韓国教会でチャニャンチームでボランティアに参加している、夫は、たくさんの食事を教会から持って帰ってきました。

みんな韓国料理、韓国人の、心遣いには感動する限りです。


真理を知っていても、互いに愛することができないならば、もっともっと修行が必要ですよね

教会とは献金集め中心か?

自分がなんでも知っている!

競争するところでしょうか?

人を愛するとは口ばかり…なんてことにならないように日々頑張りま〜す

あと少しで社会復帰できるかな〜

焦らずゆっくりと、感謝の心で歩ませてくださる神様と夫、子どもたちに感謝でございます。