lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

人の言葉がわかるの?

家の壁を突く音


以前の家ではムササビが外壁に穴を開け、

家庭を築いていました。


キッチンのタオルの中に子供まで……


怖がりもせず目がクリクリ…可愛かったな〜


でも、ムササビです。


ムササビを専門的に捕まえる業者が来ました。


700ドルでした。


どんな病気を持っているかわからない、

野生の動物と、人間が共存することは、

難しい問題があります。


ムササビの道を見つけ外壁をチェックして銅板で穴を塞いでいました。毎日来て12匹捕まえました。


夫の記憶ではムササビも黙って捕まらないぞ!

間接的な攻撃開始、天井に穴を開けてくれました……



昔、私のじいちゃんが言うには


ネズミを捕まえるときはネズミに気づかれないようにだま〜って捕まえんと、不思議なことに言った日は捕まらない、だから、だま〜って捕まえんといかん!

そうか〜

ネズミも隠れて聞いているのかな?

人間の言葉がわかるの?




これはムササビではなく

電線の右横の屋根の上に小さな…鳥でした。キツツキ?

それ以外で木をつつく鳥は??


夫の仕事が増えました。


ハシゴに登り、二箇所の穴の中に、リスの通り道に置くとリスが通らない…ホントかな?

それを穴の中に、入れて、ペイントするそうです。

鳥にも効くのかな?


ムササビと格闘したときに買い置きしていたので、使ってみよう!というわけですね。


庭にはどんぐりを集めるリスたちが忙しそうに走り回っています。


キツネもうさぎも見かけます。


冬支度、動物たちは賢いですね。


ブログを訪ねて下さり、ありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。