lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

自分看護してます

眼科受診に行ってきました。


妊娠時に糖尿病になり、インシュリン注射、

出産後、不安定な血糖値、メトホルミン服用


食事療法


運動療法


妊娠中毒症による高血圧、薬の服用。


糖尿病からくる目のトラブルチェックを毎年受けています。


病気の既往歴を語れば長くなりますね。


今は癌はないんですね?


簡単に聞いてくれるアシスタントさん。

他人事みたい…


メトホルミンも止めて5年以上?もっとかな?


高血圧の薬の服用も止めて長くなります。


結果は異常ないそうでした。


私の妊娠出産…


三大異常妊娠経験者です………


よく生きているなあ〜〜

私の血液型が

Rhマイナスの血液型


韓国の大学病院で第一子を出産…


これも主治医の助手の、ドクターが医療ミスらしきことをやらかしてしまったんですよね……

詳しくは書きませんが…




Rhマイナスの妊婦に大切なタイムリミット治療薬も、準備してない…

韓国にはRhマイナスの妊婦がいるとは医者たちもあまり気にしていなかったのか?

基本的な初歩の段階で調べられるべき血液型、


治療薬は、夫の友達がソウルからテジョンまでアイスボックスに入れて高速バスで私のもとに届けられました。


無事に注射💉できたわけです。ハレルヤ



Rhマイナスでどうなるか!心配しましたが天使たちの護りを感じました。


日本人が入院していると、日本人を嫌いなの?へんな看護師……いました。

嫌いな国の人間が妊娠中毒症で入院している

ナイチンゲール?

悪ガキ看護師?


そこでもよく生かされたな〜


何を言いたいかといいますと…


眼科専門医の主治医がいなかったので別のドクターに見てもらいました。


アシスタントに、病歴を言うと大体の人は受け入れませんよね


だんだん生活習慣の病気というのは酷くなるものだと思いますからね。


それが回復する?


絶対疑いますね。


それか、誤診と、片付けたくなるのですよね。


だからいちいちの説明もめんどくさくなります。


自分看護してます。


サポーシンドロームの方も急性期がくる予定なのに……来ません。


生命と言う文字をじっくり見ながら………


命は生きている生きている命


生き続けているから生命力


細胞も一つ一つ周期を持って生まれ変わる。


自分看護しながら神様の創造に感動しています。


小さなことなんですけどね…


ブログを読んで下さりありがとうございました。


病気で苦痛を持つ方も希望を持って見てはいかがでしょうか?

神様は生命力の源ですからね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。