lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

朝の3時に目が覚めて。

この頃不思議に思うことがあります。


マスクで顔を隠し

風邪ウイルスから身を守る


どこかで見た風景…どこかの国も宗教の掟で女性は顔を隠し

男性はひげで顔を隠す?




顔を隠す…


その心理は?


街中マスクをしてる人たちの姿が普通な日本…


頭からスッポリ被り目だけが見える国の人たち…

アメリカでも、目以外は黒衣服で覆っている人見かけます。


共通点は?

あるようで無い?無い様で有る。


不思議な国…


そのように装わないと危ないのですよね。


一夫多妻の国も、

不倫が許される国も…人のもの盗む?

石うち…投獄…どこかの国では…


男たちが中心の世の中で女性が生きることは難しい。


顔を隠し…

頭からスッポリ黒ずくめ…


昔…夫の両親は言いました。


どんな女性が嫁に入るかによってその家が発展すると…嫁選びは慎重にしなくてはならない。と。


アジアの国々、

アメリカに来たアジア系も男の子が生まれることを願う。


女の子は願われずどこへ?


闇に葬られた女の赤ちゃんたちはどれほどか?


男の子を願う…



そんなことしてたら…してるから…どんなこと?

お嫁さんが来ない…女の子が少ないから。


神様から頂いた命を粗末にして

自分たちの欲のまま?

男女の選別した家庭が…増えすぎで…


結婚しない?

結婚できない?



その思考回路はお金さえあればすべてが手に入るとなる…と…


金さえ払えば女を買える思考回路…



神の与えた命

粗末にした自己様を中心にした思考回路は……


ソドムとゴモラの性の乱れた町を創り上げていくのでしょうか?


金持ちと貧乏


かつては金持ち今は貧乏


闇は光を持たないから思考の回路も闇の中


アメリカン・ドリーム…

多分…もう夢…


階級社会、中央主権、人間は選別されている…すでに?


神に与えられた命を粗末にしたから?



どんな命も力が続く限り生きる権利がある。


障害を持って生まれたと…嘆く親…子を捨てる親…


この世が既に育てられない環境になってしまっている。


選別思考回路の中には

いじめはどこにでもある。


どの国の出身者?


強い国

弱い国


弱い国のものは簡単にいじめられ、

強い国の出身者は守られる。



統一教会という所は

祝福家庭という階級制度と

中央主権でシックをコントロールしてきた?


誰も神の国を見たこともなかったから


上からの指示でしか動けない

先輩家庭は、上👆と思いこむ。思考回路。


神の霊に導かれた新興宗教の結末はどこも似ている。


仕方ないのか?神の霊は留まらない。


神はどんなところにとどまられるのか?


そして…統一教会の結末


神に導かれた一世

神から遠ざかる二世


人の思考回路はかんたんに変わらない。

原理で武装し教会の秩序を守り雛形を創り上げても、


自分自身に嘘、詐欺、は、よろしくない。


人類最初の嘘から破壊が始まった…


韓半島情勢立て直すのもぶっ壊すのも


選別された人たち次第。


霊界を総動員して動かせる者たち次第。


神様とサタンの睨み合いの38度線。


ホルロアリランが聞こえてくる…

寂しそうに歌われたお父様が何を言いたかったのか…


幸せってなんだろう…歌が聞こえてくる…

天宙主管の前に?

自己主管!


神が導いておられる。


真っ白な神の思考回路の衣をまとった者たちを……


真心の祈祷会。24時間神様と一緒。




朝の3時に目が覚めて……


こんなブログを書いています。



自分に嘘つかず生きることは難しいことだと思います


頑張りましょう!


生きていきましょう!


最後まで読んで下さりありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。