lilacのブログ

サンクチュアリ教会との出会いで今までの偏り複雑な思考回路をシンプルにする為のブログです。

ひさびさの感です

宗教組織の思考回路から卒業しま〜す。


人の世話焼く前に、私の家庭に、集中しま〜す。


何か大きなことの為には生きているふりしても、ホントでしょうか?


人を動かす人の動機は?どこでしょうか?


目的は?


人を集める、人を教育する、誰が?


自分が……

そしたら神様は、必要なし?


世界は良くなっていく気がします。

世界は必ず良くなりま〜す。


天一国憲法をこの地上に建てられたわけです。


それをしっかり掴んでいるものはサタンのこの世の憲法までひっくり返す、予感がします。


世に勝った方がいます。


だからもしかして、今現れている現象は以前から持っていたもの、隠していたものでしょう。


審判の期間はどれくらい続くかわかりませんが…


天一国憲法のパワーは、すごい気がします。


ご子女様方の、頭の上に座って、心配したりご子女様は何もできないから…

と、いう方々?

それももしかして、主管性転倒かも。


誰よりも天が護りお父様が導いておられるのですよね〜


近くにいる者は、むしろ恵みの雨の中…


昔お父様の近くで侍る方々…ご苦労さまです、大変ですよね〜

何が大変なのか?

ズレてる人たちのおかげです。


三代王権に侍る方々ズレたら、ともにいても次元がズレたまま同じものなど何も見えないかも。


人を動かそうとする人も気をつけないとお父様に侍った幹部たちの雰囲気を持ち込んだりして…

ご苦労様ですね〜大変ですよね〜


そしたら休んだら良いのですよ。


自分しかできない!

神様に不可能はない!



宗教がある限り科学と一つとなれず目に見えない霊界に動かされ恐ろしや〜


だからといって宗教が悪いとかではありませんよ。


必要な人には必要な時もあるわけですからね。


世の中に向かって一歩踏み出しましょう!


いつまでも井戸の中に囲まれていないで地域社会にでかけましょう。


三代王権の恩恵は、パワフルでございます。


なぜそう思ったか、ある事がありまして興奮している次第です。


これはここまでにして、興奮だけをブログに残しておこうと思いました。


この根本的原因は洞察力を働かせた結果、天一国憲法だ!

と感です。

感がしたのです。


ひさびさの感です。


神様!ありがとうございます。


勝利したお父様三代王権万歳〜!


家庭連合食口も結局は自分が選んだわけです。

あれほど、亨進ニムが叫ばれたのに!


女性連合も国連と歩調を合わせてグローバル化、フェミニズムへと行くのでしょうか、多分行くでしょう。


そうした女性達から生まれた息子、娘たちは、歴史の繰り返しの渦の中に飲まれるのでしょうか?


神様を忘れたらおしまいです。


神様を忘れないうちにお戻りくださいませ。


サンクチュアリは、まだ小さくて弱々しく見えるでしょう。

納得するときもあります、が

運勢はあります。これぞ天運か!

パワー全開!


「天一国憲法」…


神の宮に住むキングアンドクイーンたちのものですね。

アージュ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。