lilacのブログ

サンクチュアリ教会との出会いで今までの偏り複雑な思考回路をシンプルにする為のブログです。

鎮痛剤では誤魔化せない

今日から私の持病が急性期に入り、痛みとの付き合いが何日か続きそうです。


痛みとの付き合い、痛みも私が振り返らなくてはならない、反省点、生活面、心身、霊的な面などなど…


神経の奥深く、骨の奥深くまで、痛み出す…


朝四時から動き出し、仕事も、頑張る!


土日は限界、何もしないで2日間絶対安静!出来たらいい。


痛みとの付き合い…

目に見えない痛み…

鎮痛剤では誤魔化せない私の場合の痛み。


なんと弱く、生かされている身であるか…

只只感謝なる身であると、思うものです。


三代王権につながっても、組織の奴隷になる人もいるはず、奴隷解放しても組織は人材が必要、必ず必要。


不平不満もいろんな思いも生まれるはず。


羊の仮面の下で食口をどう思っているか?

その心は誰もわからないはず。


簡単な道ではない未知な道、人はそれを開拓の道とも言う。


自分を誤魔化しながら行けない道。


組織に着いて行く接着剤のようにピタリ。


キリスト教の韓国人牧師が今の時は、とても難しい。祈りを捧げているようです。


世界中の神様を愛し神様に精誠を捧げている人はたくさんいます。


今の時、国を越え人種を超え祈り合える。

大変なときこそ、整理整頓されてまとまる人たち。

敵と味方を区別する。

善と悪を分別する。

誰が敵?誰が味方?


除け者にされ、捨てられた者たち、神の訓練を軽んじず神は愛する者を訓練されますよ!


羊の仮面を被り、人の後ろに隠れている人たち…透明人間のつもりでも、天はすべてお見通し…


私の痛みの時は、死と隣り合わせな気分。

死を超えてこそまた生きていける。

表現が難しい……


何日か痛みはピッタリと身体の奥深くから何かを訴えて、悔い改め!さとり!感謝!この繰り返しの修行者の道を行かねばならぬ〜


断食して仙人目指して明日も頑張らせていただこう。


明日で一日置き断食は、295日で御座います。


今日は一日中痛みとの付き合いでした。夕食にお粥と、韓国人キリスト教徒の知り合いの方が持ってきてくれたパンチャンで食べたところ……

美味しかった…ホッとする暖かい心のこもった優しい味のパンチャンでした。


ばあちゃんの梅干しはまた今度食べます。


皆様の、心身霊の健康、幸福、裕福、をお祈りします。👑👑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。