lilacのブログ

サンクチュアリ教会との出会いで今までの偏り複雑な思考回路をシンプルにする為のブログです。

明日は世の終わりだ〜

子供の友達は、明日は世の終わりだ〜

学校でも、そんなことを話しているパブリックスクールの子供達…


こちらの気象情況はハリケーンの影響で風が強い、そして温い暖かさ、空は

雲で覆われています…

明日は何が起こるのでしょうか?


何年か前、それもクリスマス頃一週間ほど停電しました。原因は強烈な吹雪のせいで、木々は倒れるし、電線も電柱と電柱を結ぶという街なので仕方ないか、七十歳になろうとする隣人が、自分が生きている間で最も酷い吹雪だ…と話されていました。


暖炉もない百年の家はとても寒かった…


ジェネレーターを隣の州まで買い求めにでかけた夫さん…

お陰様でボイラーを動かせました。


食事は、カトリック教会の婦人たちが一軒一軒、訪問して、温かいパスタ等を配給していました。


偉いなあ〜


二代王様も、病院へボランティア訪問されていました。


偉いなあ〜


そう思いました。



助けてもらうことを求め助けられて当たり前と思い、人生を切り開くとか、失敗を畏れずチャレンジし続けるとか…


石橋を叩いて渡る

私になりそうでした。なっていたかなあ〜


職場では、役者がその役になりきって頑張っています。


あれほど成り切る!


神様などいない、

人は汚く弱く踏み潰しても良いもの、


そういえば、統一教会の中にも、病気で声がガラガラしているのに、

タバコ吸ってるのよハハハハハ

タバコは吸っていません、体調が悪くて喉が腫れて最悪なんですが……


日頃からどれほど私をバカにしていたらあんな言葉が出るのか?


とにかく人を洞察していくと面白いです。


昔はカッカカッカカッカッか

していましたが、この頃は歳をとるごとに距離を置いて、それこそ客観的にみれますよ〜


この世とおさらば!か〜

そう思い知らされた時がありました、なぜか、普通に呼吸することが特に夜中は難しく、なぜか私は生きているのに違う世界に押し出される〜そんなこともありました。眠たくなったわけではなかったと思います…


明日はペンシルベニア州の、サンクチュアリ教会訪問してきます。


それでは今日のブログはこの辺でおわります。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

皆様の健康幸福裕福をお祈りします。☔

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。