lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

スーパーボウル

聖書の創世記


『われわれのかたちに、われわれにかたどって人を造り、これに海の魚と、空の鳥と、家畜と、地のすべての獣と、地のすべての這うものとを治めさせよう」。 神は自分のかたちに人を創造された。すなわち、神のかたちに創造し、男と女とに創造された。』


目に見えない神様

男と女とに創造された。


アダムとエヴァ


堕落さえなかったら…


私は生まれて死ぬまでの間に神様のみ旨を、悟れるだろうか?


山に囲まれた水清きコメのうまいところ、流れる雲を眺めながら、心が生かされる、誰が生かしてくれるのか?

誰が呼びかけるのか?


思えば遠くへ来たもんだ〜

歌があるけれども、

ほんとに遠くへ来たもんだ…


韓半島問題?しばし忘れて、それとも、相手にもしていないのか?

ここはアメリカ、私の住むところ、は、スーパーも会社もどこもかしこも、スーパーボウルの為の食事のショッピング、

服装もスーパーボウルのロゴ付き、


それほど、スーパーボウルは、アメリカ人を熱狂させる、そして応援するチームを中心に一つとなる…


スポーツにはそんな魅力がある。


宗教とか政治とか固く頭の痛い話よりも

勝ち負けのはっきりした大人から子供まで一緒に観戦できる。何よりも難しくない。魅力的だ。


思えば遠くに来てから、いろんな人種、言語、文化、風習、宗教、スポーツに出会ったものだ。


宗教、政治、経済、

自分ではできない、私なんか何者でもございませんから…

只只、誰かにすがる…

苦しい時の神頼み思考回路。


宗教を信じる人はそこまでか?


政治家は?


あまり何も考えないお人好しで善を求める人は引き寄せられるのか?


どこも引き寄せる目的があるのだろう。


引き寄せられては来たものの、次はどこへ行くのか?


神様のみ心は悟れるのやら〜


今日は天気も良いです。

久しぶりのリサイクルセンターへ出掛けました。


使わなくなったものをドロップオフ。

必要なものをピックアップ。


なかなか良い事だと思います。


因縁がついているわよ〜

教会ではそう言われていたかも…

韓国でも何かと因縁に結びつけて言っていた人もいたなあ〜


ホントでしょうか?


これも引き寄せてしまっているのかも…


因縁も期限があるのかも…


人との因縁もいつかは終わりまた、新しい出会いが作られる…だから人生は出会い

そして別れ


出会い。


お父様を客観的に観察して見る

お父様の生きた時代

その背景


生まれた国

その背景


そしてお父様が出会った人たち


私はこの頃そんな事を考えています。


同じ民族が腹をすかして亡くなる、そこで神様を探しながら、広大な砂漠の中から小さなダイアモンドを見つけるように、本物と偽物を見つけ出す心情は、いかばかりだったか。


神の道は楽で生易しいものではない。

はじめっから教えてもらい知っていた道でもない

探していく道だった……

お父様ご苦労様でした。


引っ越しして最後の片付け、服の整理をしました。

神様のみ旨でアメリカに来て、神様だけが知っている夫の歩み

よく着ていた服を見ながら、頑張ったね!

頑張ったよ!と服に呼びかけました。


服はヨレヨレで色あせていて、年取った私達みたい、若くはない

新しい出発をするにも勇気のいる年代それでも、一生懸命に、生きたらそれで良し。


明日はスーパーボウル、これを見ないと、アメリカ人の会話にはついていけません。


なぜ?スポーツはそんな魅力があるのに、宗教、政治経済、国際問題、歴史問題は国境を越えきれないのか!

当たり前のことでしょうけれども残念なことですよね。


スポーツ精神は国境を越える!などと思っています。


ちなみに私はスーパーボウル熱狂的ではないけれども、この頃になってゲームのルールがわかりまして、多分テレビで見ると思います。


どこを応援するか?多分ニューイングランドペイトリオッツです……


天一国も、こんな魅力があるとみんな来るな!

と言っても来ますよ。ね。


ライラックのブログに立ち寄って下さりありがとうございました。


あなたの幸せをお祈りします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。