lilacのブログ

サンクチュアリ教会との出会いで今までの偏り複雑な思考回路をシンプルにする為のブログです。

米高校の銃撃事件

『米高校の銃撃事件』

また…

こうした事件は繰り返し繰り返しやって来る。


動機は?


『破壊と破滅』


自分が破滅状態…人まで道連れ…


サタンにコントロールされている者の思考回路…


学校には銃がない安全なところだ!


銃規制!と、また声が高く鳴る!はず!


犠牲になった同じ年頃の子どもたちを持つ親として、やりきれない…


犯人はAR15所持していたらしい…

よりによって…


学校に銃を携帯していたら、

子どもたちも射撃の訓練を受けていたら、

犠牲者はもっと抑えられたかもしれない。


いや!銃規制をするべきだ!と声は高まるか?


破滅と破壊に誘われたサタンにコントロールされている人間は、法の隙間を抜けて銃を持つ。


法を守り銃規制を受け入れる人間は、触らない、見ない、…

それが善良な国民だとブレインワッシュされている。


多量殺人事件を起こす者のブレインは痛みを感じない?

人の痛みがわからない?


神様の家で起きた事件から受け継がれたDNAを持つ人類は、こうも残虐に満ち溢れているのか……


心がチクチク痛みます。


償いを、どうするのか…

アメリカの牢屋は満杯…それも国民の税金でまかなわれている…

殺人犯のためにタックスを出している…

複雑な社会構造だ!


犯人も人間だ、弁護を受ける資格がある、精神を病んでいる、などと裁判はすすむのか……


失われた命に対する責任を、誰が取るのか!

尊厳な生命を、教えてもらわなかったのか?


人間は猿から進化した進化論でブレインワッシュされ命に対する心の姿勢を教えてもらわなかったのか?


人間の教育


命に対する教育


大切な気がします。


たくさんの若き希望のあった命に対してご冥福をお祈りします。


二度とこんな事件は起きてほしくない。


悲しい事件です……


忘れてはいけない…


忘れた頃に安心した頃にまた、繰り返されるから…


私の心が神様につながり善が広がるように努力したいですね。


ライラックのブログにお立ち寄り下さりありがとうございます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。