lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

天宙主管と大きなこと言う前に自己主管

南北首脳会談、完全な非核化という約束で、終わった気がするが…


なんともドラマのような映画のようなワンシーンだ。


韓民族は約束を守るだろうか?


民族を守る為、祖国を守るため、国のブレイン達はショーをしているのか?


敵を欺くために…


ほんとの敵はどこの誰か?日本とアメリカか?


歴史を見ていったら自然に読めるはずかもしれない…


私の目にはショーに見える。


核は放棄などされない…はず…


正常な人間、健康な人間、だと自慢してみても、

みんなどこかに病気が隠れている、そんな人間が作り出す、家庭、社会、国家は、病気の症状だらけ…それが個性なのか?


神が与えた…一人一人の個性は?


人の目が判断基準?


神の目こそ判断基準で、あってほしい。


韓半島は、完全に両国の癌を治療したのか?


38度線神とサタンの一線はそう簡単に越えきれるか?


このときのために、統一シックの血と涙と汗は流されたのだろうに…


英雄たちの霊が慰められるだろうか?


韓民族の恨みが解放されるまで日本人シックは認められず愛されず許されずに、真の愛を探しながら投入し続けている…そんなシックもいるかもしれない。


神の心情がわかる民族ならば、器の量を見せてほしいものだ。


すべて生きている人類が納得する時、本物の選民になり、神の祖国になる事だろう。



ブレインは意のままに動く手足がほしい!とても欲しい!


日本人は既に神を、持っていて、決して自分が神になろうと言う思考回路はない民族。


小さい頃から八百万の神に見守られて…天使たちに見守られて生きてきた民族。


神の、独り子出会うために準備された民族なのかもしれない。


お父様は、よく知っておられたと思う。


反韓もない我々の世代こそ韓日家庭が多い。


その後はあまりにも悲惨な?現実を見た日本人シックたちは怖くて?勇気もなくて?韓国へお嫁にお婿に行こうなどとは考えなかったかな?



今回のショーは無事に終わり次のショーに向けてリハーサル…いかに国民をコントロールするか?


大きな政府と雇われた国民


大きな王国と国王の為の国民


大きな会社と雇われ者


どこまでも続く思考回路


これをひっくり返そうとする?


革命は命をかけ、自己主張するが…


神の、与えた個性心理体は


癌細胞として病気扱いされて感染防止のため隔離される


扱いやすい人ばかりが良き国民としてそこに居続ける。


国の為の法律ができ、国を守るために、国民は命をかける。

国の愛する花を愛し、鳥を愛し、衣食住の文化を受け継ぐ。


生きにくい者たちもいるはず…引きこもりになるのか?

社会適応できない人間として仲間はずれで隠れるのか?


山を超え海を超えて見る勇気もなくじっと息を潜めて生きていくのか…


誰かに後ろ指さされるのが怖い、

陰口言われるのも怖い、

しかし………この輪廻転生のカルマから逃れたい…

繰り返される不幸の遺伝子を切り捨てたい、


結婚しない…

子供も産まない…


どうせ不幸になるくらいなら始めっから不幸の道へ行かない…


思考回路は巡り巡り…


国民は結婚しない人が増え…

子供を産まない人が増え…


それでも自分さえ幸せなら誰も関心もない。

誰かが結婚しないから、子供も産まないから、

人のことなど関心もない、

自分さえ幸せならそれで良い。


50年生きてみて、いろんな人を見てカナダまで合わせたら4ヶ国へ行ってみて3カ国に住んでみていろんな国の人たちと出会ってみて、人間はみなおんなじだとこの頃思っています。


しっかりしないといけないのは先ずは私自身です。当たり前なことに気づくのであります。


だから天宙主管と大きなことを言う前に自己主管。


なんともごもっともなお話です。


その人が真実か

嘘つきか?詐欺か?サタンか?


なんとなく気づくのであります。感じるのであります。


自己主管。秘訣。だったりして…

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。