lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

良心宣言文…

韓国人の祝福家庭の良心宣言文、2011年付…


そこには悔い改めと、出発の決意、そこに至たらせてくれた三男のヒョンジンニム、


真の子女様には皆、お父様の直系血統、

お父様の面影をご子女様に、ハッとさせられるほど思い出すのでは…


韓国選民思想、原理講論が言う、お父様がメシヤとしてこられた国、韓国の場合は選民、だろう、しかし、すでに韓国は、失敗した…


神様は、メシヤをアメリカへ導かれた…


神に導かれた初期の祝福家庭の姿を正直に書かれていますね。神の導きの途絶えたところに、なんとか嘘でも恵みをもらいたい!

貪るように財物を奪うのですかね、その伝統は韓国協会が何かを行事をするときも、決まって商品と交換に参加してあげるよ〜、


それでも真実に歩む嘘偽りなき人々を最前線に立て、

嘘つきたちは後ろに隠れて付いていく。

最前線が一人倒れ二人倒れ、誰も助けない…

なぜ?

供え物だからか…



統一家の混乱は今、始まったことではない…

既に混乱のなかから、私も、祝福家庭の皆様も伝道されてきたのではないでしょうか?


お父様を守るエンジェルたちも、精誠を尽くした真の祝福家庭もいたことでしょう。


その後の祝福家庭は?嘘と、虚栄、奴隷としかシックを見ることのできない、奴隷扱いされるシックを助けようともしない、


ぺっー!ぺっー!ぺっー!ロイヤル選民意識は後のものを踏み潰し、つばを吐く!


日本人〜謝りなさい〜もっと財物を出しなさい〜

奪われてきたものは返しなさい〜


アメリカで苦労したアメリカ人シックも、ロイヤル選民意識で、アメリカに来た私に語った言葉、今は、なぜそんなことを言ったのか?わかる気がする…


神のために…嘘!自分のため!

愛は与えて忘れる!嘘!与えたことは覚えてメモして、人の過ちは特に覚えてておく。


できれば消えてもらおう思考回路。


天国は自分が好きな人たちと作ろう〜


嫌いな人が来たら睨みつける!

それでも来たら虐める!

それでも来たら?


そんな世界は見たくない聞きたくもない知りたくもない…自ら身を引いた人もいるかも…

共産思想は着実に浸透していました。

サタン主義思想も浸透しています。


どんなふうに見分けるのか?


目的のためなら何でもやる!

反対する人は、サタンになってもらいます!

目的を共にして

必ず出来る!天国を作る!

自分たちは必ずやって見せる!


頑張る方々…

何をどのように作っていくのか?


霊界が、あるという人?その人の霊界…


知っている!今の次元と空間の事だけ…


私は、アレジーと、急性期で、骨が痛みますが、キリスト教の礼拝へ参加してきます。


なぜ?イエス様のお父様は、いないというのか?

イエス様には父親がいてほしくない?


イエス様が、ダビデの血統?

イエス様は、神様の息子だよ…



神の国?どんなところからわからない?だからか信じるのです。必死に信じてついていくのです。


家庭連合の姿とちょっと似ています。


それでは皆様も良き聖日をお過ごしくださいね。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。