lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

北朝鮮のクリスチャン

ボイラーの消えた家に帰る。

冷たい空気…布団の中も冷え冷え…


スイッチを入れたので、部屋は暖まってくれるだろう。


電気マットも、ゆっくりと暖まることだろう。


これでよし。


感謝



感謝


共産主義圏内での

クリスチャン達の宣教活動報告を聞いてきました。


韓半島南北戦争時の米軍が、北朝鮮の、クリスチャン達を先立ち安全なところへ移動させた事、

特に牧師の家族は北朝鮮から遠い、済州島に避難させたこと。


なぜならば、戦争が終わって一番必要な人たちがクリスチャンであり牧師達だと言う理由だったそうです。


1906年頃から〜最近までの北朝鮮のキリスト教時代をざ〜っと学ばせてもらいました。


お父様の歩まれた路程を、重ねながら聞かせてもらいました。


貴重な学びの場でした。




ブログを読んで下さりありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。