lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

崇高な孤独人

サンクチュアリ教会ブログを書き始め、

この頃は、ダルメシアンのハルちゃんの事、

アメリカの日常生活ブログのに変わりつつあります。


なぜか?


脳内思考回路

スピリッツ思考回路


工事中?


強制的に考えなければならない!

奴隷思考回路に、戻らなければならない!


止めました。


世界を変えよう、天国を作ろう。

大きな口で叫ぶ前に…考えろ…

お前は世界を変えれるのか?

天国を作れるのか?


出来ない?

お前にできない、人にはできる?


奴隷思考回路へ逆戻り?

恐怖心で強制労働思考回路?


人は人をよく知らない。

作ろうとする天国は?

どんなところか?

どこへ行こう!どこへ?

こんな国!どんな国?


作っていた人たちは幸せか?

家族は?


かつて同和問題のように

宗教に入っているという理由で地域の同和問題


私が?!


驚くことはなかれ

既に差別の段階。


日本人の思考回路

韓国人の思考回路


この両国は昔々大恋愛の国だったと思う

愛が深すぎて憎しみが時代を超えて解決できない、男と女の関係…

見えてきました…。



試行錯誤して祝福家庭の今がある。とでも言える現象が教会内で起こっている…


こんな時わたしは、どう生きていくべきか?

考えないように訓読会。

そう…

私に焦点を当てないで


人は変らない!

自分という人はとても良い人

正しく生きていて


救いようのない人で……悟れない。


悟ったものはもっと自分を大切にできる気がする。


統一教会の中で青春時代を送り、

統一教会を離れ

サンクチュアに来てみたが

私は誰だ?なんの為に組織、コミュニティーにこだわるのか?


そこに行けばどんな夢も叶うというが…🎶


アメリカ家庭連合とサンクチュアリの誤解を解くのは金、金、金、金の力なのか?



思考回路は同じ。

原理の力は金の力なのか?

献金集めで鳥肌が立つくらい嫌気がしている者にとっては末恐ろし屋〜

良いことをする…金が要る

何事も…金が要る。




どの道も恐ろしき道

一度入ると抜け出すことはできない


行きはよいよい帰りは怖い?

怖いながらも通りゃんせ通りゃんせ?


神様とサタンは紙一重。



どんな組織もほしいものは金と人材

権力で動かすため。

権力を握ったもの、相続者がキング!


人脈はお花畑がよい。

見るにも美しくただだだ眺めよき民が良い…


愚かな民…が良い?



刀を振り回し

銃を訓練する若者よ…勉強もしましょう。


力で脅しで人をコントロールしないためにも、学ぶことは大切だと、


青春時代を原理の中で生きてきたライラックのおばちゃんは思うのですが…


おばちゃんの家も統一教会に献金を捧げ、

大好きなばあちゃんとほうれん草の話…


愛は与えて忘れなさい…


とても都合のいい言葉に聞こえるときもある……


為に生きなさい…


この道は気をつけないといけないことがある。


善人もいれば悪人もいる。


超善人も居れば、


極悪人も居る。


夫も男泣きした。

極悪人の作る教会世界を見たとき。


しかし…極悪人は極悪人過ぎて自分が極悪人とは悟れない、ちゃんとした極悪人の道があり筋がある。


羊の顔している………


厄介なことに……



若者よ…


時間がたくさんあり

教会という枠の中育てられるであろうあなたがたのことを思うと…

いい人ぶらず、正直に、あなたらしく生きて欲しい。


神様とサタンを切り離すという神学はない。


善人と悪人を切り離す対義語もない。


よって、知恵深く生きないとあなた自身を見失い

いつも誰かに聞かないと生きていけなくなる。


的確な指導ができる人に出会えば幸いでしょう…。


その為に父母がいるのに…

奴隷化された仮面夫婦の関係?


統一教会の、

核心でもある、

真の父母。誰にも売らない高い価値ある言葉。

この印籠でどれだけでもお金になる。



幹部たちは必死なんだとお察ししてしまう。



言う事と成すことが問題。

言ってることは素晴らしい〜

結果はみすぼらしい?


だから隠す。必死に隠す……しかない。

隠したところで


日本軍の従軍慰安婦問題を思い出す。


日本軍はアジアの植民地解放軍

神風特攻隊の崇高なお国のために命を捧げる天軍


しかし…たった一つでも命に不当な傷をつけた場合……


流された血は大地をつたい森羅万象の根をつたい草木に染み渡り…

風が吹く日は、命の泣き声に聞こえる


そこにいるだけで命の語らいが聞こえる。


善と悪は表裏一体。


時代を知らないものが歴史書のタイムトラベル迷い込んだような〜

語るべき者ではない者たちが叫ぶ!


その時代、不当な生き方を強いられてきた者たち

それを運命という…ならば…なぜそんな運命を韓国民は、生きなければならなかったのか?


王を護れなかったから?


統一教会が歩んできた時代的背景に意識を飛ばしてみた。


戦後…また戦争…


私の職場にも戦争、闘争、国を追われてアメリカに来た人たちがたくさんいる。


混沌とした心理状態を隠せず何が善であり何が悪であるのか判断力が……ない人もいる。

奴隷……力あるものに従う。


金を貪る統一の幹部たちを見ながら日本人シックが思ったことは?



文鮮明先生の子供を生んだ6マリアの方

昔…バスに一緒の席に座り私の目をずっと覗き込まれ心の中まで見つめようとされた…あの目が忘れられない。



教会の中にも、神様に導かれた!

霊の親についてきた!


という人がいるが…神様に導かれた人ならば今をどう生きていくのか?


ライラックは思うのです。

アクションを起こす前に深呼吸してほしいと。


進め!あとの責任は神が持つ!の時代…


統一教会が出たことで…神様も忙しかったかもね。


2代キングが裁判問題になったらこの世の法律で手続きが行われお金が必要となりますが…

結局はお家問題の中でのこと、金と人脈が多すぎて、集中した中央主権を取り戻す主人と、小作人の戦い?

主権と資産を分散してもらえないと思う小作人の悪あがき?


口で言っても聴かないなら武力行使?

平和軍警察は、そこの次元なのか?

崇高な思想も、現実に照らし合わせると、いきなりガクッ!と来る。


みんな自分が築き上げたものを失うのが怖い、

自分こそ正しいと思うことが否定されるのがこれまた怖い、

よって、統一教会の今!この現実を見ろ!

すべて現れている。


コミュニティーから離れ孤独でも自分を取り戻す事も必要ではないかと思います。


韓国はまたまた、元大統領に、懲役の罪を下しました。

韓国人の思考回路です。

統一教会もその思考回路を持つ幹部、ほとんど。


考える事…やめたらついていく奴隷ですかね。


崇高な孤独人とは?


考えてみます。


最後まで読んでくださいましたか?

それはそれはありがとうございます

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。