lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

敵はサタン破壊と破滅へと全てを導く…神への恨みが晴れるまで…

天から降りた者たちは、


船から降りた者たちは、


地の暮らしを始めます。


宗教から離れた者たちは、


国境を超えた者たちは、


後ろを振り返らず前を向いて歩みます。


神とは…隣の人も前の人も同じ神さまでしょうか?


も少し…具体的に言うと、


トラウマを与えた宗教組織に、神はいたのでしょうか?


宗教組織集団に引き寄せられるのでしょうか


これも、引き寄せの法則ですかね…


いま、距離を保つということは、


引き寄せられていない!


わざわざ尋ねることでもなく!


わかる範囲で、理解できる範囲で、毎日を頑張ったらいいのです。


私はそう思います。


統一教会と出会いました。


真の愛があると言われ、イエス様の十字架が神の願いではないと教えられ、何よりも神様が、悲しみの神様であり今も白髪頭でヨボヨボになりながら人類を救うためにご苦労されている。

そんな神様に、これしてください〜あれもお願いしま〜す、

そんな自己中心的な祈りはせず!

人類のために!神のために!

働け!動け!

十字架を担いでいけ!


宗教組織の醜さを見た私は………トラウマになります………


只…ただ…ついていくだけの疲れた祝福家庭の姿を奴隷と言う王様…

生きていくために小鳥が餌を貰うように

少しのお金を貰い生活をつなぐ姿、

無い中でも…与えることを教える

すべて無くして与えても…

世の中は変わらない……


私が変える!そう思って立ち上がっても

世の中は簡単には変わらない。

貧しいものが裕福になり


裕福だったものが貧しくなる。


財を護るものは知恵があるのかもしれない。


よくわからない世の中の仕組みだから、大声で叫ぶもののあとについていけば良いと思っているのか?


地上の楽園…北に向かった人たち…

引き寄せられたのか?今の生活から抜け出そうと旅立ったのか?

王国の国民になる。なれない者はどうなるのか?

徹底的に収容所、教育、拷問、それでもついていけないものは自由か、死か、


世界が人権問題だと叫んでも

むしろ言う方が避難される国。


その国から抜け出すことはできない…


同じ民族思考回路から出ている天一国は、ほんとになせるのか?


破壊へと向かわせて、この世を壊そうと向かっても……


その後の立て直しの計画はあるのでしょうか?

若くはない世代の私は二度目の選択に、いろんな疑問が出ております。




強くなれと銃を持ちマフィアのようにゴシップで、自分たちに反対しようものなら強く出る姿!


ついていくものは天一国に連れて行ってもらえる…

そう信じて…ついていく。


子ども達はバラバラ、夫婦だけでも入る国、二人が入れば天一国、そう考えてついていく…


引き寄せの法則…


現実から逃避飛行中

考えたくもない?洞察力なし?


世界がこうなるのも、あなたのせいだ!

という思考回路は…疲れます。


水も美しい愛してます容器に入るとどうなるか?


ばかもの!あんたのせいよ!ろくでなし!罵声と不平不満と悪口までいわれ、

どうせ私は……の空に入り込んだらどうなりますか?


神の宮である人間…あなたも私も

生きいる神の宮を持ちながら…


サタンも悪霊も霊的な存在…


たとえメシヤの近くでサタン呼ばわりされた人たちも悔い改めると神の子として認められる。


サタンがなぜサタンとなったのか?

全ては繰り返される。


神の願いは何だったのか?


代代…護り続ける神棚を置いて家を出るものが時々出てくる。どこの家も。


超宗教の目的は何なのか?


超宗教の場を設ける。


韓国民族は、世界のリーダー国として任せられるのか?


北のような国に誰が行きたかろうか?


統一教会に入った日本人、苦労させても助けることもできなかった日本人同士、

苦労するのも日本人シック、汚い仕事をするのも日本人シック、世界に出ても日本人シックのように勤勉に働く思考回路の民族はいない。


鳥の餌でも喜ぶ日本人シック。


真の家庭の家庭復帰を、シック達のせいにしたり、シックたちに不平不満を言うのはちょっとおかしいと思う。


死を覚悟して守る。

この世と戦う。

命が危ない!


死ぬに時があるように…

無駄死にしてはいけないように…


知っているものは近寄りもせず離れて見ている。

ゴシップが渦を巻く。


狂った侍は破滅と破壊を導く死神?


ゴシップが神の国へ迎えるのか?第2代郭グループが生まれることだろう。


ゴシップと、傲慢と私しかできない!選ばれたものだから〜


いつも気をつけなくてはならないと思うのです。


研ぎ澄まされたスピリッツで、敵の息遣いを聴く…


敵はサタン。

破壊と破滅へと全てを導く

神への恨みが晴れるまで……


サンクチュアリの皆様が統一教会の時の失敗を繰り返さないためにも洞察力を働かせ、あなたのせいにばかりする人には近づかず、神様の願う貴方に、私になれますように〜お祈りいたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。