lilacのブログ

サンクチュアリ教会との出会いで今までの偏り複雑な思考回路をシンプルにする為のブログです。

礼拝参加してきました。

Pennsylvania まで礼拝に参加しました。

勝利されたカインとアベルの教会ですね〜。

○○グループも、参加していました。


サンクチュアリキャンプも始まりました。


子供も参加しています、が、

私が思うにキャンプと言うより訓練!

神の国を造るため〜

神の国を守るため〜


子供達は未来の宝物!


この世にも訓練はいろいろあります、が、自然の中で霊性を磨く訓練は特別でしょう。


為に生きる!恩讐を愛する!

できないから、世の中の風潮に流されていく…


同性結婚も大丈夫…となってしまった家庭連合。

誰も止めることもできない……


まだ何とかなる、

道がある…と信じていますか?

ご苦労なことです…



恩讐が『真の家庭』『真のご子女様』と思っている?


どこから、今に至る思考回路になったのか?

三つ子の魂百まで…もともと神様へ行く思考回路も閉ざされ、過去ずっとずっと過去から持っていた古い思考回路に戻りましたか…


よく眠れますか?


私は眠れませんでした……

不眠といえば不眠症でした。


今は、朝早く起きて出勤、労働者として黙々と働く…働かざる者食うべからず…月を見ながら働き月が出る頃家路へ…

そんな時代を生きた先祖たち、

働くスタイルも変わりましたね…


私が、なんと…

会社から賞を頂きました。


ギフトカードと、ダンキンドーナツのカードも、頂きました。


日系アメリカ人としてサンクチュアリ人見つめられていますから、頑張りました!



一生懸命、限界に挑戦中なので不眠もなくなりました。

夫は頑張らないように!と天邪鬼みたいなことを言います。


夫の礼拝の感想は…


「とてもヘビー級だった……」


(朝早く起きたから眠ってたかな?)


ヨガとジャズが好きな夫は言っておりました。


今の時が今の時だけに…

私も早速、水と缶フード買い込みました。


今の深刻な時が過ぎ去るまで霊的アンテナを神様とお父様と三大王権に合わせて行きましょう。


『聖賢が行く道と、凡人が行く道は、違います。聖賢は、歴史とともに生きようとし、世界と共に生きようとし、未来と共に生きようとした人です。しかし、凡人は自分によって生きようとし、世界も自分によってあるようにしようとした人です。…………


その高低が、自分を中心として高くなった、低くなったという人は、最後の運命を迎えるようになるとき、自分のために生きながら人を犠牲にしたそのすべてが、自分をがんじがらめにするでしょう。



霊界に入るようになれば、今日我々人間たちが距離と時間圏内の内容を持って測定したすべてを持っては、相関関係もなすことができないというのです。

その世界は、時空を超越した世界なのです。



霊界に行くようになればそうです。霊界に行くようになればどうか?みなさんの心霊基準があります。

一度なら一度の限界内においての心霊基準があるために、いちばん最初にあの世に行く時はですね、今祝福された人たちも、あるときは分かれます。分かれるのです。なぜ?心霊の程度が全部違います。そこに行って、そこであまりにも会いたくなれば、移るのです。忘れられないというと、それが愛を中心として移動するのです。愛を中心としては、移動が可能です。そうでなければ、そこに一度入った次には、出てこれないのです。』

地上生活と霊界より


久しぶりのブログアップでした。

皆様の健康幸福裕福祈願いたします。👑

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。