lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

時間稼ぎ…なのか?

時間稼ぎ…なのか?

韓半島南北統一。


もう直ぐ、アメリカに届く核ミサイル完成間近の北朝鮮。


その時まで、時間を稼ごうとしているのか?


「その時」


アメリカ人在韓大使襲撃事件を忘れたのか?


民族を思う気持ちは素晴らしいことだけれども…


10年一昔と言う、

南北間の交流のなかった韓半島統一、どうやって統一するのか?


お金。具体的に、韓国民族も余裕がない方もいる中、お金は持っている人は持っているだろうけど、お金を手放せるのか?

お金を持っている人ほど、先を見て手放すはず、


もらったお金は、どのように使うのか?

多分自分の思うように使う、

ピラミッドの目

が思うように、



同胞愛。

愛、愛、愛…

愛こそ曖昧な言葉はない。

崇高な愛から、エロティック、…

真の愛…

人類に真の愛の思考回路が無いのは堕落論が明らかに証明して入る、癖に、人類に真の愛を望むことは難しい!難問!


完璧!真の愛!難問だらけ!


素晴らしい論文を書いた牧会者ですら、お父様をメシヤと最後まで信仰を貫くことはできない、


祝福家庭の善悪混乱状態…


お父様の願いが南北統一!


真の家庭、祝福家庭、いかに、この時を過ごしていくのか?


奴隷とは聞くに耐え難い

従順、忠臣、侍、素晴らしい

奴隷とは?誰か?


紙一重思考回路。

結局言うだけで何もできない。


リーダーシップもない。


宗教家は、力もないのか?


国家のリーダーのために祈るしかできないのか?


北朝鮮から来た美女たちに酔いしれる韓国男性リーダーたち…やっぱり美女には弱い…


南北統一、甘くはないはず…

最後まで志をくじけること無く貫き通せる精神を持ったリーダーはいるのか?


犠牲を強いられるのは奴隷として閉じ込められている人たちばかり…

腹を空かせようが

病気になろうが

痛くも痒くもないリーダーたちに、何故?従い続けるのか?

思考回路も、脱出回路もすべて塞がれていまった人たち…


サタンは、巧妙すぎる…

愛の国、平和な国、平等な法の国〜と歌いながら人を集めて船に乗せ連れて行かれ、閉じ込められ…

脱出できない…


鳥は自由に空を飛べる

どれほど鳥になりたいと思った人がいたことか?


時が来た…南北統一。


本気でアメリカに勝つ!と考える者達が勝つのか?

謙虚に為に生きる者達の真の愛を中心とした南北統一となるのか?


競争心と、独占欲と、


原理講論には、メシヤが降臨する民族の特徴があるが、昔はいたかもしれない、韓民族の姿、今は見かけるのも嘘っぽい時もある。


今も、そんなスピリットは、生きているか?

目覚めよ!

メシヤを迎えた韓民族の善を世界に見せてみよ!


南北統一祈願いたします。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。