lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

この世はそうであっても神の世はそうであってほしくない。

ブッシュ元アメリカ大統領の、国葬に参加した世界のトップリーダー達…


一つの時代が終わるんだなあ…


2018年もおわるんだな…


神様の目から見て


神の摂理をなせなかった人?


統一教会思考回路は……困ったもんだ!


伝言ゲームだ!


頭と尻尾が全く違う!


みんな一生懸命に頑張った!

独生女…

幹部…

牧会者…


子供を14人も産み、帝王切開を4度もしながら…


子供を養子に出しながら…涙ながらにみ旨に従った…


ホントの両親よりも、真の父母を愛した基準も立てた…


独生女…幹部…牧会者…


それでも神の摂理に、失敗したら……

毒舌の限りを尽くして打ちのめされる…


自分となんの関係もない見ず知らずの者たちからまでも……



関わらないほうが良かったと思うことだろう…

一生懸命やってきたのに…


人は完璧ではない、


去る時を逃して、席についてしまったから…


新しい時代の風から鬱陶しいと思われているのか…



ブッシュ元アメリカ大統領を誉めたたえて利用したのか?


捨てるときはあらゆる毒舌で立ち直れないように道を塞いで起き上がれないようにして捨てるのが、神様の道なのか?


この世はそうであっても神の世はそうであってほしくはない。


しかし神の世を作ろうとしているものも人であるから……

人の世を作るのか?


アメリカトランプ大統領のメッセージ


これは葬儀ではなく、息長く輝かしい人生を送った偉大な人物を祝う日だ。ブッシュ氏の死が惜しまれる!


私もそう思う。


悪魔が死んだとは、思わない。


利用するときは誉めて持ち上げて……

言うこと聞かなくなったら罵ることはよろしくない気がする。


統一教会の性質を、アメリカ元大統領の死を通して

洞察してしまいました。


ブログ最後まで読んで下さりありがとうございました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。