lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

国進ニムの王冠は?

メシヤだと信じていますか?

二代王様は自分の父親がメシヤだとハッキリと、インタビューで答えています。


女性のご子女様は、昔、お父様は父親だとインタビューで答えています。


ご子女様を中心とした、十二支派も、三代王権の前には通用しなくなりました。


真のお母様は変わりました。


シックたちは銃を持ち、王冠をかぶる。


その意味は、迫りくる、闇の勢力、悪主権との闘いに備える為です。


国進ニム、真のカインは、王冠を被る姿、見たことがありません。


なぜか?


なぜだと思いますか?


ただ救われたい、命の書に名を残し、子々孫々まで繁栄したい…

欲心の強い私ではないかと、考えたことはありませんか?


二代王様をヨイショ!持ち上げ、裸の王様にしていると思いませんか?


荒野で苦労し、裏切りと、お父様の聖和の、悲しみと怒りと涙に明け暮れた、二代王様が、あまりにも近くにいるからと、図に乗ってはいませんか?


独占欲で自己の位置ばかりを守ろうとして、人のことなど散々傷つけても、自分はへっちゃら、笑っていませんか?


地獄の中の最後の一人が救われた時、真のカインは冠をかぶられるのではないかと思うのです。


お父様も、真のご子女様、真のお母様だった韓マザーを、バッサリと切り捨てられるでしょうか?


すべてにおいて時があるように…


私の、一挙手一投足を、振り返る時も大事ではないでしょうか?



偉ッそうに書かせてもらいました。


感じることがいろいろありまして…


銃を持った者こそ

本物のクリスチャン


ヒョンジンニムがキリスト教会を、厳しくジャッジされたとしても、キリスト教の人たちよりも立派でしょうかね〜?


命の書にも名が載った!


喜んでる場合でしょうか?


天正宮にも名を残して…


そこは今ではサタンの住処とまで言われていますよ…


私の心の奥底のサタンを分別!しない限りまだまだ第二のサタンの住処になる可能性もあります。


偉ッそうな事言ってます。癪に触りましたらお赦しください。


それでは今日はこの辺でおしまい、です。


名残り大雪の中で…ライラックより。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。