lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

小山田サン…なんとも残念なことです。

亨進様も、天運を実感しながら、お父様の導きを強く信頼しながらあゆまれているなあ〜と思う今日この頃です。


誰よりも真のお父様を絶対信仰絶対服従絶対愛で、侍ることができる方だと感じます。


さて、はて、私はどうなのか?


その運勢と絶対基準で相対できているのか?!………偽善の衣をまとわず…正直に考えていかないと、山の上のお猿さんになってしまい、どうやって、食べ物を探し、生活していくのか?

霞を食べて生きていく仙人にでもなろうとするのか?

考える猿になっている私だったりして…


韓マザーは原罪という意味をどのように受け取っているのか?

何度も結婚して妾の子がいる!それが原罪という基準なのか?


宗教は救いを求道者に与えるため、まずはあなたの黒歴史を、振り返ってもらいましょう…

大概はアダムエヴァ問題、それも先祖代々の、浮気に不倫まで……それらの罪が遺伝子に作用して結果が生まれたのだ〜恐ろしや〜

それでは復帰の為に、救われるためにどうしたら良いのですか?

真剣ですよ〜病院でも治らない、誰一人助けられる知恵深い人が周りにいない…


教会の偉い人たちの言うとおりにしないと…

思考回路はすでに塞がれている。

サブウェイもない!

宗教へ依存し、教会の人としか心が開けない、信じられない。

もしも、そんな祝福家庭なら、韓マザーが言う事は全てご最も正しいことであり、疑うことなど一つもない、思考回路ではないのか?



地震が来ても助かりますように!神様仏様!

病気にならずに健康に大安吉日ばかりが私の人生でありますように!

もしも疫病神死神が来ても助かりますように!

宗教依存者に、ボランティア精神、自己犠牲、ましてや信仰革命など求めることは無理なのではないのか?

生きるために良心に、背いて、自分も知らずに悪を働き、集団で正当化しながら悪を繁殖する。

集団意識の意味、漠然として個人の考えが伝わらず、ねばならない、目的意識へと向かっているので、ともすると善悪の区別が曖昧になり、この団体がどこへ向かっているのか?何を信じているのか?まさに終末!

善悪の交差点!



小山田サン…なんとも残念な事です。

<お父様の心情>体恤がこの方への天の願いかも……

日本の統一教会の、会長までなさりながら…



祝福家庭が洞察力働かせて教会、シックを見ることも大切なときではないかと思います。

教会に依存し、祝福家庭が素晴らしいと、思い込みすぎ、教会の上の人たちの言うことは一つも間違っていない信仰観…は危険な時ではないかと思ったりもします。

従順な純潔の子羊さん、強く、訓練された魂も、大切ですよね。


ブログを訪ねて下さりありがとうございます。

あなたの人生!あなたが主人です。

頑張りましょう

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。