lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

エッグプラントの花が咲きました。

もうすぐ食べごろ?いつ食べごろ?

どこまで大きくなるのか?

まだ小さめですが、実のなっている上の方に、エッグプラントの、花が一つ、咲きました。


たったこれだけの事に、よく咲いてくれた!ありがとう!と、思います。


今日はダルメシアンのハルちゃん、

子供がトイレ散歩中、


散歩中の人から、

GOODドッグ!


吠えもせず、飛びかかろうともせず、


訓練の成果が出ています。


まだ学校へは、入学していませんが……

プライベートレッスンのアドバイザーからOK!

出たら、学校へ行けます。


以前、ランニング中の学生の腕をガブッ!

そこから、犬の学校修了証明書を、もらうようにと、進められ、それが条件で、見逃してくださるそうで……


家族一同オーナー意識を持って取り掛かっています。

ハルちゃんの、人間社会復帰?の為に!


小さい頃から、ほとんどが、犬と共存してたので、育てる自信はありました。

しかし〜簡単ではありませんね。


育てるということは、簡単ではありませんね。


子育ても、

野菜づくりも、

ペットと過ごすことも、


神様から頂いた3大祝福、創世記1章28節


神は彼らを祝福して言われた、「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、地を従わせよ。また海の魚と、空の鳥と、地に動くすべての生き物とを治めよ」。


生かされている時はそう長くはないかも知れないけれども、神は生まれ来た老いも若きも子供たちである人に、祝福して下さいました。


感動です……感謝です。


ブログを訪ねて下さりありがとうございます。

神様は、あなたを祝福してくださいます。

新車にキズつけられました。

レンタルカーの契約が切れまして、

今まで乗っていた赤のTOYOTAcorolla


長いことありがとう!です。


接触事故ギリギリでストップしたこともありました。

接触事故も、ありました。



朝も早く一日が始まりますから

心に余裕がなかったのでしょうか…


私はなんとか安全に無事故ドライバーです…


が!!!


なんと!!!

新車のTOYOTA同じ車種、2019年型の車が〜〜〜

ドアのところです。

駐車中、白い車にやられました!!


後の祭りです。


既に時遅しです。


犯人の車は?


犯人に良いことないように!とは祈ったら私に戻ってくるので、

ここは、神様を信じるものとして、

災い転じて福となる。


少しだけ思います。

人の車にぶつけてもメモ一つも残さない!


新車に嫉妬したか?


いろんな思いはあったとしても、最後は許して見逃してあげる………


それしか選択の道はない………


運が悪かった…………


夫はそんなこともあるさ〜


決して責めない怒らない血気に走らない、


韓国人にしては冷静!?

韓国では裕福なクリスチャンの家庭で育ち、

夫のお父さんは国営企業の、理事様でした。

キリスト教会まで建てた家庭。


夫が統一教会に、伝道された頃は神様が働き、キリスト教会の学生もたくさん伝道されたようです。


祝福後……離教した人も………


神が導く人を育てる事ができない?教会だったか?

私は先輩家庭だ!

私は教会に長くいるんだ!

私にこそ神が働かれるんだ!


謙虚さも失われ

後に来たものを奴隷ぐらいにしか考えない!


これじゃあみんなさよなら〜


夫を見ていると優秀な韓国人は、

みんなキリスト教会へ


一緒に行けない相対者たちは………


祝福壊れた……


なぜかな〜


長い人たちが悔い改めて毎日悔い改めて行くしかない。


それでこそ神様は働かれます。


謙虚に悔い改めて行くものは、我知らず……次の次元へ引き上げられるのですよね。


いつまでも同じところで同じ人たちと過ごすことが、気も楽でしょう。


でも〜神様はイエス様はお父様は、

殻を破って一歩踏み出して人にばかり頼らず、人の言うとおりにばかり動かされず、

神様は私達一人ひとり生きている限り私の中で働き続けていらっしゃると思うのです。


新しく、教会に訪ねてきた人に対しても


先輩日本人の方の中にも、オーバーだったり、建前ばかりだったり、だれ〜〜〜探るような視線で新しい人を迎える教会、教会の私有化。

心情蹂躙化。


変わらないと伝道も進みませんよ……

いくら、キングが頑張っても人材を受け止めて、愛して育てる人達が問題になると思います。


教会の中でも揉めて、さばいて、噂を広める


毎日悔い改めて謙虚になると、天運を受け止めるサンクチュアリ家庭になること間違いない!

そんなこと思います。


私は車がこんな事になってしまったけれども

悔しいけれども、

呪いたいけれども、

合ったら同じように仕返ししたいけれども、


すべては天に委ねて、立派なこと書いたので


心を平安にし、謙虚と悔い改めて行こうかと思っています。


最後まで読んで下さり、ありがとうございました。


皆様には、福がたくさん来ますようにお祈りします。

ぶら〜り ボストン

子供も、ボストンで、用事があるので一緒にでかけました。

高速道路の渋滞に巻き込まれました。


ボストンコモンの、駐車場へ車を預けて

私の目的地のビルディング目指して歩きます。


アスファルトから反射する熱、


エアコンからの暑いエアー、


市内に熱風が漂っている。


店の中はカチンカチンに冷房が効いている様子。


駐車料金をセーブするために寄り道なし。


ドアが開くと冷たい冷房の風が一瞬誘惑してくる。


今日も暑かった!


駐車料金18ドルでした。




こんなかわいいミニライブラリーもありました。



明日からここも、

少しづつ気温も下がると、

天気予報が予測しています。


ブログを訪ねてくださる皆様のご健康をお祈りします。