lilacのブログ

宗教、アメリカ生活、私の病気、子育て、ペットの事など書いていこうと思います。

高学歴の知識人達の理想郷

平和な国

保守的な国

礼儀を重んじ

神秘的な歴史を持つ国


日本の美しい四季折々の自然の美しさはどの国にも劣らないこと間違いなし。


私が知る限り


日本発祥テロ事件


日本赤軍、革命を叫ぶ左派

オウム真理教、信仰テロ


内外共の革命運動


高学歴の指導者たち

カリスマ化した創始者


世界の何処かにも日本の革命サムライ達は潜んでいる。


国のリーダーになれなかった

国のリーダーに従えない

高学歴な革命児たち



革命の名のもと同士が集う


革命の名のもと時代を変えようとする。


真のリーダーに出会えた人たちは幸い

間違ったリーダーに出会ったら最悪


秘密を分かち合うと益々悪循環


常識とは?


日本の常識とは?

テレビやマスコミで教えてくれる。テレビさえ見ていれば通じる。


世界の常識とは?世界に出てみないとわかんない。でも大概同じが一番だと考える。同じ言葉同じ民族同じ同じを探す。


宗教人の常識とは?宗教に入ってみないとわかんない。



宗教になぜ入るのか?

自分を取り巻く問題解決のため?

健康問題、経済問題、低級霊界脱出、

大体自分を中心としている


テロ革命組織の常識とは?


理想郷

高学歴の知識人達の理想郷?

手段方法

革命のためなら全てが良しとなる。


使命感に燃え

命まで捧げる。


一方ではテロ革命児と呼ばれても

一方では愛国者達と呼ばれる


常識と非常識の間で色々考えたりします。


りんごの中に★星発見しました。


神様につながっている。

みんなひとりひとり大切な存在。


国境を超えた天界から地球を見つめる神様には、

国境はないのですよね。



ブログを読んで下さり、ありがとうございます。

韓国の大法院が日本企業に元徴用工への賠償を命じた裁判で思う事

楽しく食器洗いができるようにと、

アイデア食器洗いブラシ。


韓国の大法院が日本企業に元徴用工への賠償を命じた裁判。


韓国人の夫へインタビュー!


昔の事

解決したことをなぜ今更言うのか

本音はそんな所です。


大法院の判決が右派に偏り

韓国の徴兵制度も

エホバの証人は、軍隊に行かない事で有名だったようです、が!


免除される?待遇される?

夫から見たら右派すぎると言うわけです。


判決に納得の行かない韓国人も多いと思います。


声を上げるのは、オグラダ〜アイゴ〜


夫の叔母のご主人も戦時中日本へ行きましたよ…


恨むとか憎むとかより、


日本人の私には、大変温かく迎えてくださった記憶があります。


日本の高等学校卒業した、韓国の叔母さんはとても美しい日本語を話していましたよ。


ボイスを上げる人たちの心情


それを見守ることしかできない韓国人もいますね。


気持ちが収まるまで叫ばせておこうというのか?


火のついた心に相対していてもそれ自体が病みたいなものだから、手に負えないというのか?


心の扱い方難しいですね。


韓国人も、韓国に呆れている人いるんじゃないですか…


ボイスは揚げたほうが勝?

そういえば?

職場のスパニッシュのおじさんおばさんたちも、アルバニアのおばさんおじさんベトナムのおじさんおばさん、インドのおばさんシリアのおじさんおばさん………、


ボイスを上げて主張してますね…


どの国もどんな人もボイスを挙げたものが勝!

と、でも、思っているように見えます。


韓国は賠償をもらう為に恨み憎み続けていいことあるのでしょうか?


お金でしょう。

結局はみんなお金でしょう。


自国を振り返り、世界のリーダーに、なると言う偉大な思想を、持った国民として、見せてください!

韓国の心情世界を!



普通の韓国人は離散家族で泣きました…

慰安婦、強制労働も、信じて悔しがりました…


自国が自国民にした事はなぜ?

ボイスがかき消されるのか?


今も、南北分断中、そこから何か悟らないのでしょうか?


毎日毎日、宣伝のように洗脳されていく人たち


何が真実?

嘘?


わからなくなってしまうのです。


偉い方に任せようの思考回路


結局、自国をも奴隷制度から救えない?



韓国人が神様を知り未来志向になるといいなあ〜


過去にばかり呪縛されすぎている……


むしろ歴史なんか学ばなければもっと自由にのびのびと解放された人生を韓国民は送れる気がします。


アーメン………


ブログを訪ねて下さりありがとうございました。

お金は羽をつけて飛び去るもの


ハルちゃんも朝からみんなのエンドルフィンになっています。


早朝から忙しく主婦の手伝いをしてくれる夫。


ランチを作り食器洗い。



私が、やらなければならないと思い込む食器洗い

ランチづくり、ブレックファーストづくり、


洗濯、掃除

私の仕事は家庭の中の雑用、家族の為、と、思い込んでずっと生きるはずだった?


突然の社会復帰?!

働かざるを得ない状況になり


主婦業に仕事となると手に負えないパニックになること間違いない!


家族の助けはありがたいことです。


夫は主婦業の大部分のサポートをしてくれます。


お金は羽をつけて飛び去るもの


アメリカは高校まではほとんどお金もかからない


からと言って甘く見ていては大変!


大学からはお金が何かとかかります……わっ!


子供3人大学生活しています。


日本の私の母曰く


おばあちゃんと孫の電話中


お父さんがいなかったら生活できんよ〜

お父さんに感謝よ〜


微睡みながら会話を聴いてましたが…そんなこと話していた気がします。


アメリカまで来ましたが私一人では世の荒波生きていけるか?


日本の母は鋭い!


娘のことよく知っています。


今日は色々買い物に行ってきたのでアップしますね。まずは

私はりんごです。


りんごアレルギーで目もブヨブヨになっていた一昔前の私、

今ではすっかりアレルギーフリーになりました。

ダルメシアンのハルちゃんも一緒にお出掛けしましたが…車酔いもちのハルちゃんはご機嫌斜め…


一週間の買い物も終わり明日は編み物日和です。


ブログを訪ねて下さりありがとうございました。